脆弱最底辺

涙腺脆弱。記憶力ゼロ

Over The Rainbow SPECIAL THANKS PARTY 感想

9月11日に行われた「KING OF PRISM by PrettyRhythm Over The Rainbow SPECIAL THANKS PARTY」の夜の部ライブビューイングに参加してきました。

昼の部も見たかったんですけど金欠だったので断念。
昼の部後にツイッターを見て内容を把握して死を覚悟して臨みました。

詳しいレポは各所に上がっているのでほぼメモをとったままを打ち込んでいるだけの内容になります。



キンプリ本編を視聴してからのイベント。

赤いライトがステージを照らしBGMが期待感を煽っていきます。
そしてイベントタイトルを三人で順に読み上げるオバレ。
カヅキ、ヒロ、コウジの映像後、キャストが自転車に乗って登場。
司会はわっしー。
わっしーが喋ってる間、キービジュポーズで固まる3人。わっしーが喋り終わって突っ込むまでそのまま。


▽挨拶
まえぬ「prideの作詞作曲はー?」
客「ヒローー!!」(コウジー!!)
まえぬ「ホントはコウジだけど、『そういうこと』」
ここすごいコールに戸惑ったけど最高だった。私が大好きなRL低音ヒロ様だった。



▽ときめきプリズムアンケート
forハリウッド映像が流れてからの「旅行に行く時に忘れてはならないものは?」
増田「めざまし」
柿原「パジャマ」
柿原「パジャマ持っていこうね(いい声)」

前野「葛根湯」

クリスタルボイスの前野、略してクリスタル前野。

ペンラで客が投票する。圧倒的葛根湯。




▽オバレからの応援メッセージ
サイトで募集していた「頑張っている事」を応援してくれる内容。

初っ端から「尺八奏者です」とかいうパンチ力。からの、
「上品にね」という柿原前野からのフラグ。

カヅキ「尺八かあ~ そいつはなかなかのテクニシャンだな~~」
ギリギリアウト過ぎてここまでで一番の笑い声を上げてしまった……

増田「そこ二人(ヒロとコウジ)!いつもイチャイチャしやがって!!俺だけ蚊帳の外!!」(曖昧)
ホントにね……一緒に混ざってもいいんだよ……

頑張ってること「富士登山
応援はヒロ。
「うふふ。頂上で僕が待ってると思って~~」
まえぬの顔が面白過ぎて何も入って来なかった。一緒にご来光見よう、みたいな内容だったはず。

頑張ってること「ロードバイク
応援はコウジ。

冒頭で出てきた自転車再び登場。
カラーリングが担当カラーなことや自転車の種類の話に。
増田のは小さい折り畳み式?のような自転車。
増田「こんなん絶対カヅキ使わんて スノボだって」
スノボ……スケボーやで……

増田、上手から下手へ自転車漕ぐ。
わっしー「サーカスのクマみたいでしょ?」
ほんとにサーカスのクマみたいで腹筋がしんどかった。

自転車を止めたまま乗ってペダルだけ回しながら前野と話す柿原。
柿原「ねえ、ふくちゃん?」
ペダルネタ完全に松浦さん向けだったしまた増田がハブられておこだった。

台詞言う前の柿原、コウジを下ろすために後ろ向いて「もしもしコウジ?(チャラめの声)」
これ好き

「Have a nice cycling」




▽VTR
昼の部を見た構成員達がツイッターで「RL勢はマジで見に行った方がいい」って口を揃えて言っていたから「あ、来るぞ……」って構えられたけど
なるちゃんが映って喋った瞬間死を覚悟したしあまりの衝撃に記憶がすっ飛んでいるしメモも殆ど出来てないので
マイナビ(http://news.mynavi.jp/articles/2016/09/12/203/)から一部引用。

あん「カヅキ先輩、最近生ぬるいって本当ですか? あ、コウジさん、ヒロさんお久しぶりです!」
わかな「カヅキ先輩、そんなにチャラチャラして、見損なったにゃ!」
完全にタイあんタイわかの人死んだでしょこれ

なる「え~! でも、カヅキさんが負けるわけないよ!」
あん・わかな「そーだそーだ!」
このくだりもね……
そーだそーだ!は客も自然と声が出ていました。

べる(CV:内田真礼)『ヒロ、今日はたくさんのお客さまと過ごすので、とっても楽しい一日だとは思うけれど、あまり調子に乗って、エーデルローズの格を落とさないように気をつけてね。蓮城寺べる
え?ヒロべる勢生きてる??

べるからの伝言をべるっぽい声で読むまれいたそかわいい……雰囲気が完全にべるのそれで最初の「ヒロ」一瞬気付かなかった

なる「そうだ! 今度みんなでオバレのライブに行かない? コウジくん、ヒロさん、カヅキさん、行ってもいいですか~?」
これ女子キャスト陣出てくるのかと思って死を覚悟したけどさすがに無かったよね……危なかった……

あん・わかな「それと、あの時の返事、待ってま~す!」
さ、さすが……強い……

あとはとにかく畳み掛けるガヤねるずる過ぎた……




▽グッズの紹介と告知
わっしー応援されて楽しそうというか読みにくそうというか。
これも告知内容はツイッターで知っていたから大丈夫だったけど、いつも思うんだけどわっしーの告知はサラッとし過ぎててすぐ抜けてくんだよな……




▽朗読劇
Over The Rainbow 胸キュンジャンプは楽屋から♡」

ジャンプ飛び出す三人。

カヅキ「我慢出来なくて」

ヒロ「腰から砕けてステージに立てなくなっちゃうだろ」

「ちゃ~んと出来てるじゃないか」

ヒロ「いままでテレビ放送とか映倫を気にして出来なかったやつがあるんだ」
朝チュン!グンモーニンシリーズ」
あかん予感しかしないでしょこれ

カヅキ「朝チュンってそんな……お前……あれだろ?」
朝チュンの意味は分かるカヅキ先輩最高かな……

カヅキ「シャーッ あ、これはカーテンを開ける音な。おー、今日はいい天気だなあ! さ、早く起きろ!ラジオ体操始めんぞ! 」
ヒロ「それじゃあ老人会みたいだよ」つってヒロとコウジが見本見せる展開に。

まえぬの顔が面白過ぎてヒロのやつ全然入ってこなかった(二回目)
ヒロ含め三人のジャンプの詳細はマイナビを見てくれ……

「さすがヒロ!」「サンキュ!コウジ!」これめっっっちゃ好き

コウジ最初のトントントントントントン(包丁の音)から笑ったしからの画面左下にメニューが出るくらいまた料理の説明が長いしネバネバだし笑うしかなかった

鼻血出すカヅキ……
何想像したの??ってヒロとコウジがカヅキに迫るの好き
コウジ「今度、こっそり教えてね」
カヅキ「……今度な」
教えるんだ……

カヅキのジャンプ再び。


そしてラストジャンプ。夏の終わりシリーズ。
これも詳しくはマイナビへどうぞ。

ヒロ「クラゲの代わりに僕がいっぱい刺してあげるから(連続リップ音)」

カヅキ「2人きりで線香花火、しようぜ」

コウジ「ネバネバの昆布に絡まっちゃった!」
コウジだけ異次元過ぎて腹筋がしんどい
「これでずっと一緒だね」
しつこいくらいツルツルネバネバが繰り返され我々は思うのだ……ねっとりネバネバしてるのはお前の声だ……柿原徹也……と。

わっしー「何言うてんの君ら」
ホントにな……監督頭おかしい……(褒めてる)
昼の部より二分くらい長かったらしい。




▽再びVTR
女子って分かるじゃん??ああ、みんながいとちゃんの元に来てまたわちゃわちゃ話し出すのかなーと思うじゃん??
いとちゃん映るじゃん??反射的に「いとちゃああああああんんんん」って叫ぶじゃん??
ワイプかっきーでコウいと確定で死を覚悟したし、単独VTRとか聞いてないし有り難すぎたよね……

「そういえば、ユウが最近自分のこと、ゼウスとか呼ばせてくるんだよ。なんか恥ずかしくない? ったく、誰に似たんだか。最近は歌も作ってるみたいで、まあそこそこ熱くて悪くない歌なんだけどさ、コウジからも少し褒めておいてやってよ」
お姉ちゃんしてるいとちゃん優しいね……かわいいね……尻蹴り飛ばしてたいとちゃんどこ行ったの……
ていうかユウくんのゼウス呼びも曲作りも最近のことなんだな……

「あのころからのお客さんも、今日一緒に応援してくれているお客さんも、あんたたちにとって、すごく大切な人たちなんだから、大事にしなよ」
「あの頃からのお客さん」これは完全に我々向けだった……泣きそうだった……でもな……あの頃からのお客さんはな……今のぶっ飛んだコウジに結構戸惑っていたりするんだよ……

「たまには私と一緒にいる時間も作らないと……怒るぞ……」
かわいいいいいい
メッセージちゃんとしてていとちゃん大人になったな……成長したな……って思っていたら最後にツンデレってきて死んだ……最高……好き……

「がんばれよ! じゃあな!」
柿原コウジ「じゃあね」
ここほんと最っっ高だった超彼氏面だった




▽エンディング
かっきーのふわふわした挨拶。
マジか早いな……って思っていたら……

▽VTR
FlavorヒロコウジMADかよって感じで最初の一文で秒で泣きそうになった……こんなん……ずるいやろ……
からのキンプリ続編予告……ツイッターで続編決定は知っていたけど繰り出される意味深な言葉の数々に死を覚悟したし前振りのFlavorがあったから「今のお前にはprideを歌ってほしくない!」はコウジかと思ったしDMFみを感じてこれはやばい……と頭を整理する間もなく……!!!!

▽ライブ
幕が上がって三人のシルエットが浮かんで!!アスコアライブ……!!
この畳み掛け方私知ってる……キンプリ本編のFlavorからの畳み掛け方だ……ってもう泣くしかなかった
すごい歌いにくそうだったけどその必死感が余計視界を歪めることになった

▽締めの挨拶
まえぬがprideやRLの話をしててさっきの予告を思い出して意味深さが増す。

▽最後にちょこっとスタッフメッセージが画面に。




詰め込めるだけ詰め込んだ感じのイベントだった……休む暇などなかった……
まるでキンプリ本編のようなスピード感だったけれど、キンプリ初見の時でも回想がある分RL民は回想で休めたと思うんだけどこれはもう次から次へと剛速球が飛んでくるイベントだった……

何日か前にタイガ役の畠中くんがキンプリスタッフに誕生日祝って貰ったってツイッターで言ってたから「ああこれはオバレイべのコメント撮りか何かあったな」って思ってたのに全然違ってまさか女子からのメッセージがあるなんて誰も想像しなかったはぴなるなサプライズだったのホントずるい……
監督だったかがキンプリは女子勢出さないって言ってたけどアンケートに「女子も見たいです」って強欲なこと書き続けてきて良かった……最高のイベントでした……!!